ニースやリールで活躍したフランス人MFバウシークがAリーグ参戦

写真拡大

▽かつてニースやリールで活躍したフランス人MFエリック・バウシーク(30)が8日、自身の『インスタグラム』でオーストラリアプロサッカーリーグ(Aリーグ)に所属するブリスベン・ロアーへの加入を発表した。

▽2007年にカンヌでプロデビューを飾った技巧派MFのバウシークは、以降ディジョンやニース、リールで主力として活躍。だが、昨シーズン終了後にリールとの契約が終了してからフリーの状況が続いていた。

▽今夏の移籍市場では母国のクラブに加え、イングランドやドイツ、イタリア、ポルトガルからオファーが届いていたが、オーストラリアを新天地に選んだ。