ウオッチコレクション

写真拡大

 今年5月に上陸した米デザインブランド「シャイノラ・デトロイト(SHINOLA DETROIT)」が、ウィメンズコレクションの日本展開を開始する。10月4日に伊勢丹新宿店本館4階=オーセンティック スタイルにオープンするショップで取り扱う。
 シャイノラ・デトロイトは、長く愛用できる高品質な製品を提供するというコンセプトのもと米ミシガン州デトロイトで2011年に創業。現在はデトロイトやニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルスといった主要都市に構える旗艦店を含め、全米に直営店26店を展開している。
 伊勢丹新宿店にオープンするショップでは、ウオッチコレクション(7万6,680円〜14万5,800円)を中心に、レザーグッズ(財布4万7,520円〜、バッグ6万3,720円〜)やジャーナル(=ノート、3,024円〜/いずれも税込)といったウィメンズコレクションを販売。同店ではウオッチヘッドとストラップを選び自分だけの腕時計が作れるカスタマイゼーションサービス「ウィラード・ウオッチ・サービス」が提供されるほか、ジャーナルや一部のレザーグッズに無料で文字が刻印できる。