飼い主のやむを得ない事情で、現在里親を探している4歳の犬・モーグリ

とはいえ、犬の里親探しは簡単なことではありません。世界には、たくさんの犬が新しい家族を待っています。

「ならば、こうしてみればどうだろう?」

モーグリに新しい家族を見つけるため、飼い主たちはこんな物を作りました。

「新しい家、探してます!」里親募集の犬の履歴書

可愛い顔写真と、びっしりとつづられた文章。そこには、モーグリの性格や、いままでの経歴が事細かに書かれています。

そう、これはモーグリのために作られた『履歴書』なのです!

出典:@megsfrantz

とても賢く、楽しいことが大好きなルワンダの犬です。現在、パートナーになってくれる人を探しています。
新しい場所では、忠実かつおとぼけな性格と、運動能力の高さ、可愛い見た目を活かしたいと思っています。

@megsfrantz ーより引用(和訳)

そんなアピール文から始まる、この履歴書。どうやらモーグリが里親探しをするのは、今回で3回目のようです。

ですが、履歴書に書かれている『離職理由』は、「飼い主の家庭の事情で、やむを得ず離職」「先住猫との相性が悪かったため」といったもの。モーグリ自身に問題がないことが明記されています。

「素敵な犬だってことが伝わってきたよ!」

「しっかりと書かれているあたり、飼い主たちの愛が伝わるね。本当は離れたくなかったんだろうな」

あまりにも完成度の高い履歴書に、ネット上ではこういった声が寄せられました。

そのおかげか、モーグリは無事に新しい『就職先』を見つけられた模様。今回が最後の転職になるといいですね!

[文・構成/grape編集部]