■わかりそうでわからない!「依怙贔屓」って何て読むの?

普段誰もがよく口にする言葉でも、漢字でどう書くのか知られていなかったり、そもそも漢字表記が存在することが認知されていなかったりするものは、実はけっこうあるのです。
「意外と読めない」シリーズでは、「鯣」、「美人局」、「忽ち」、「拗らせ」、「巣窟」、「月極」、「匿う」、「続柄」など絶妙に読めそうで読めない漢字を出題してきましたが、今回はこちらの漢字です!

「依怙贔屓」の読み方、わかる?

見当もつかない…という人でも、会話の中で言ったことがある可能性は大の言葉です!
ちなみに、女性100人に調査してみたところ、このような結果に。

正解は4割未満。
不正解者には漢字のパーツから読み方を予想したのか「えこかいかい」「いこかいかい」などと無理やりそれっぽく読む人が続出しましたが、部分点とかないので!
ちなみに一番びっくりした回答は「チンジャオロース」というものでした。
気持ちはわからないでもないと言おうと思いましたが、やっぱりわかりませんでした。

さて、正解は……

「えこひいき」でした。

こんなふうに書くんだ!? と驚かれる方も多いのでは。
先頭の「依」以外は普段まず使わない字なので、見たことがあっても記憶に残らなさそう…。
「なんか”貝”が多かったな」というだけでも記憶の片隅に留めておけば思い出せるかもしれません。

漢字クイズシリーズはまだまだ続きます! 過去記事で腕試ししつつ、次回の記事を楽しみにお待ちください♪(わださなえ)