きれいに洗い上がった衣類を身にまとえば、すがすがしい気分になれる。

分かっているものの、毎日のこととなるとどうしても重荷になることもありますよね。

今回は、これまで義務感から行わざるを得なかった洗濯がちょっぴり楽しみになる、新感覚のコインランドリーをご紹介します。

■学芸大学駅周辺で超話題!「フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー」

そんなときは、スイーツを食べて気分をリフレッシュ?

閑話休題? いいえ、このマフィンとドリップコーヒーは今回ご紹介する「フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー」で味わえる、カフェメニューの一部なのです。

“ウォッシュサロン”の名からもご想像のとおり、ここはコインランドリーをはじめ、洗濯代行やクリーニングなど、

ライフスタイルに合わせて利用したいさまざまな洗濯サービスを主とするお店です。

コインランドリーとは思えない瀟洒なデザイン

バリエーション豊富な洗濯サービスのみならず、洗濯にまつわる雑貨を購入できるグッズスペースや、ドリンクや軽食を味わえるカフェも併設。

また、洗濯に関連したイベントも不定期で開催しています。

「“洗濯”をもっと楽しんでほしい」という思いから、東京・東急東横線の学芸大学駅近くにこれまでにない斬新なコインランドリーがオープンしました。

コインランドリーでは衣類や布団、スニーカーまで!あらゆるアイテムに対応

■ドイツに本店をもつ「フレディ レック」の海外1号店

ここはドイツのベルリン北部にあるコインランドリー「フレディ レック・ウオッシュサロン」の海外1号店です。

スタッフが温かい笑顔で迎えてくれる

コインランドリー開店にあたって、創業者であるフレディ レック氏は「単に洗濯をする場所にしたくない」という考えから、

店内に小さなカフェスペースをつくり、利用者同士のコミュニティスペースを設けました。

また来店者が利用時に購入する洗剤のパッケージデザインをスタイリッシュに仕上げるなど、洗濯を楽しく心地良いものにするための工夫に余念がなかったのだとか。

アイテムは公式オンラインショップ、または『北欧、暮らしの道具店』などでも購入可能

そんなフレディ氏の取り組みを、当時さまざまな商品開発に携わっていた、プロデューサーの松延氏は見逃しませんでした。

フレディ氏に直談判し、「フレディ レック」独自のランドリーグッズを開発。

これまで石けんなどのランドリーグッズではお洒落なデザインのアイテムが少なかったため、女性を中心に一躍人気ブランドとなりました。

そこでグッズのプロデュースだけでなく洗濯をエンジョイできる場を提供すべく、「フレディレック ウォッシュ・サロン トーキョー」が開かれたのです。

コインランドリーとほぼ同じ広さのカフェスペース

■洗濯中にあれこれチェック! 全42種類あるおしゃれな「ランドリーグッズ」

これまでコインランドリーを利用していると、洗濯中は時間を持て余すことが大半でした。

しかし、このお店では洗い上がりまでの時間も、思い思いに過ごすことができます。

白と鮮やかなブルーを基調としたアイテムがそろう

注目すべきは、クリーニングなどの受付の横にある物販スペース。

独自開発のランドリーグッズは、アパレル業界での経歴も持つ松延氏が太鼓判を押すアイテムです。

たとえばカフェチェーンが販売するマグカップを使えば、自宅で飲むいつものコーヒーも、ちょっとリッチでおいしく感じられたりしませんか?

「お好みのランドリーグッズを使うことで、自宅での洗濯をエンジョイしていただけると嬉しいです」(松延氏)。

石けんのパッケージは、ドイツ本店で販売している限定アイテムをもとにデザイン

洗濯に重宝するアイテムの中で一番のオススメは、約130年もの歴史をもつドイツ定番の洗濯用石けん「GALLSEIFE」(450円)。

衣類のシミ抜き用胆汁石けんとして最近話題のアイテムが、ここで手に入ります。

白シャツの襟もとなどの汗や皮脂などによる頑固な汚れも、石けんをなじませてから「ランドリーブラシ」(850円)などでこすれば、きれいスッキリ汚れを落とせます。

「洗う」「干す」「仕上げる」をテーマに選曲した全12曲収録の「ランドリーミュージック」(2,500円)や「マグカップ」(1,200円)でほっとひと息

■「カフェスペース」ではゆったり過ごせてストレスフリー

またWi-Fiも利用できる「カフェスペース」では、コーヒーを飲みながらパソコン作業やちょっとした調べものをすることもできます。

全5種ある「マフィン」(302円)と「ブレンドコーヒー」(324円)でリラックス

なんとこのカフェでいただける「ブレンドコーヒー」は、ドイツで親しまれているコク深い味わいを再現したオリジナルブレンドなのだとか。

お子さんと訪れたときには、マフィンなどの焼き菓子も一緒に注文して、おやつの時間を楽しむのもオススメです。

大きなガラスのウインドウが目印

洗濯の概念が180度変わる「フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー」。

ライフスタイルに合わせて、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

【フレディ レック・ウォッシュサロン】
■住所 東京都目黒区中央町1-3-13
■営業時間 9:00〜21:00(コインランドリーは24時間)
■定休日 無休
■サービス内容と料金
・ランドリーマシン
乾燥機14kg×8台 100円(10分)
乾燥機25kg×1台 100円(8分)
洗濯乾燥機10kg×2台 1,000円(60分)
洗濯乾燥機16kg×2台 1,400円(60分)
洗濯機10kg×2台 400円(39分)

・ 洗濯代行
持ち込み30ℓ 1,500円
50ℓ 2,200円(デリバリーの場合+400円〜、色分け洗濯の場合+400円)

・ クリーニング
ワイシャツ190円
シャツ・ブラウス、パンツ500円
コート1,300円
敷き布団シングル4,000円

※アイテムはすべて本体価格です。

撮影、取材・文/門上奈央