「ブルーハワイパインソーダ」 レタスクラブニュースより/プロ料理家:ぬまたあづみ 撮影:高杉純

写真拡大

ホームパーティーなどお客様をお迎えする場合は、料理だけでなくドリンクにも気を遣いますよね。そんな時、アルコール類にプラスして、お酒が苦手なゲストのためのソフトドリンクを用意してみませんか? 今回は喉ごしさわやかな自家製ドリンク5選をご紹介します。ノンアルコールなので子どものおやつタイムにも活用してみて。

ほかにもいろいろ!「ドリンクのレシピ」をチェック!

■ 【ブルーハワイパインソーダ】(103Kcal、調理時間3分)

<材料・1人分>

パイナップルジュース(果汁100%) 1/4カップ、炭酸水 1/2カップ、ブルーハワイシロップ 大さじ 2、氷 適量

<作り方>

1. グラスにブルーハワイシロップを入れ、氷を加える。

2.計量カップに入れたパイナップルジュースを、氷に当てながら少しずつ注ぐ。

3. 2と同様にして炭酸水を注ぐ。

ブルー、イエロー、ホワイトのコントラストが美しいジュース。それぞれの材料をゆっくりと注ぐことで簡単に3層にすることができます。ほかの料理といっしょに写真に撮ればフォトジェニックな1枚になること間違いなし。

■ 【子どもサングリア】

フレーバードワインの1種・サングリアを子ども向けにアレンジ。果物を使用しているのでフルーツポンチ感覚で楽しめます。

■ 【オレンジアイスティー】

濃いめにいれた紅茶とオレンジジュースを混ぜるだけ。ガムシロップで甘めの味に仕上げましょう。

■ 【自家製ジンジャーエール】

手作りならではの生姜の香り高さが鼻をくすぐります。常温で1カ月以上保存できるので、作り置きしておくのもおすすめ。

■ 【トマトグレープフルーツジュース】

トマトに含まれるリコピンは抗酸化作用が強く、さらに老化の原因となる物質を抑制する働きが。なめらかになるまでミキサーでしっかりかくはんしてくださいね。

フルーツをたっぷり使ったドリンクや彩り豊かなドリンクは見た目も華やか。せっかくならコースターやストローにもこだわって、贅沢な気分に浸ってみてはいかがですか?