8日、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がジャニーズ事務所を退所した。以前には退所後に中国で芸能活動を行うと報じられたこともあり、中国ネットユーザーも注目している。資料写真。

写真拡大

2017年9月8日、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がジャニーズ事務所を退所した。以前には退所後に中国で芸能活動を行うと報じられたこともあり、中国ネットユーザーも注目している。

以下は中国SNS「微博」でのネットユーザーの反応。

「今の中国の流行りは小鮮肉(美少年)。中年は厳しいんじゃないかな」
「中年もイケメンなら大丈夫でしょ」
「大人なんだから自分の人生は自分で始末をつけなさいよ。中国に頼るんじゃないよ」
「中国で活動ってただの憶測記事でしょ。自分たちで発表したわけじゃないから」
「キムタクは来ないの?」
「キムタクなら全力で応援するけど……」
「正直、キムタク以外のSMAPメンバーは中国では知名度がないよね」
「中国で活動って正式に発表があったわけじゃない。メディアはいい加減な報道を慎むべきじゃないかな」
(翻訳・編集/増田聡太郎)