病気のフランス人少女 ベッドでネズミの群れに襲われ顔など225カ所にけが

ざっくり言うと

  • フランスで、ベッドに横たわっていた病気の少女がネズミの群れに襲われた
  • 顔など体の225カ所をかまれたり引っかかれたりしていたという
  • 少女の父親は近くに放置されていたごみ箱の撤去を繰り返し要請していたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング