コンビニエンスストア(以下、コンビニ)や飲食店の前などに置かれた灰皿。

※写真はイメージ

しかし、さまざまな理由から最近では、灰皿が撤去される傾向にあります。

あれ、この前まではココに灰皿があったのに…。

喫煙者にとっては、当たり前の日常です。

「タバコを吸おう」と、その場所に来た人にとっては気の毒ですが、「別の喫煙所に行くか」「タバコを我慢するか」しか選択肢はありません。

が!!!

中には、そのどちらも選ばず、灰皿のない場所でタバコを吸う人もいます。

※写真はイメージ

携帯用の灰皿を持っていればまだマシですが、そういった人は持っていないもの…当然、吸い殻はポイ捨てされてしまいます。

もしかしたら、この場所も元々は灰皿のあった場所なのかもしれません。多くの飲食店やホステスさんがいるクラブなどが入ったビルの1階で、1枚の『貼り紙』を目撃されました。

内容は「女性に対して、ここでタバコは吸わないでください」という、至ってシンプルなもの。強い口調でいえば「ここでタバコを吸うんじゃねーよ、ババア!」といったところでしょうか。

しかし、この『貼り紙』の文言は、とてもスマートで、つい従いたくなるものでした。どう書かれていたのかというと…。

美人のお姉さん方

この場所でタバコを吸ったり、ポイ捨てをするのは止めましょう!!

管理室

本来であれば、憎むべきポイ捨てをする人たちを、「美人のお姉さん方」と持ち上げています。

こう書かれてしまうと、「じゃあ、ここでタバコを吸うのは止めようかな」と思ってしまうもの。

この『貼り紙』を書いた人は、多くの人が理解できずに悶絶している「複雑な女心」が分かっているのかもしれませんね!

[文・構成/grape編集部]