男子シングルス準決勝、第3セットをアンダーソンが取って決勝へ王手[全米オープン]

写真拡大

「全米オープン」(8月28日〜9月10日/アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)の男子シングルス準決勝で、第28シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)と第12シードのパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)が対戦中。

セットカウント1-1からの第3セット、攻め続けるアンダーソンの気迫に押され、カレーニョ ブスタの集中が切れ始める。第4ゲームでカレーニョ ブスタが、ダブルフォルトで自身のサービスゲームを失う。そして第9ゲームでアンダーソンがこの日、20本目のサービスエースを決めて第3セットを6-3で制し、決勝進出に王手をかけた。

試合は現在第4セットが行われている。

(テニスデイリー/ワウコム)

※写真は「全米オープン」準決勝で第3セットを取ったアンダーソン
NEW YORK, NY - SEPTEMBER 08: Kevin Anderson of South Africa returns a shot against Pablo Carreno Busta of Spain during their Men's Singles Semifinal match on Day Twelve of the 2017 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 8, 2017 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Elsa/Getty Images)