ペペ、10年過ごしたレアル・マドリーのファンを“ちくり”

写真拡大

10シーズンに渡りプレーしたレアル・マドリーを離れ、今夏トルコのベシクタシュへ移籍したポルトガル代表DFペペ。

『as』によれば、両チームのサポーターについてこう述べたそう。

ペペ(ベシクタシュDF)

「ベシクタシュのファンたちは素晴らしいよ。

レアル・マドリーでプレーしている時、僕らは自分たちでモチベーションを高めなければならなかった。ファンたちはそれほど熱狂的でなかったからね。

ここベシクタシュでは全ての選手が素晴らしい応援を受け、いいパフォーマンスをしようと完全にやる気になってピッチに飛び出して行くんだ」

マドリーのファンは熱量に欠けたと語ったという。ただ、トルコのファンたちのブッ飛んだ熱狂度と比べるのはかわいそうかもしれない。