4日に「温かく見守って」とコメント

 9月8日をもって、元SMAPの稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんとの契約が満了となったジャニーズ事務所が、「Johnny’s net」内にあった3人の公式ページを予定通り閉鎖しました。

 同事務所は9月4日、3人のページを8日いっぱいで閉じることを発表。「長きに渡り、皆さまより温かいご声援を賜りましたこと、タレントをはじめ、スタッフ一同大変感謝しております。これからも、それぞれの活躍を温かく見守っていただけますと幸いです」とのコメントを出していました。

 これまでの報道によると、3人は今後、特定の事務所に属することなく文字通り「個」としての活動へ。それぞれが出演するテレビ番組は、香取さんの「SmaSTATION!!」(テレビ朝日系)が9月で終了しますが、稲垣さんの「ゴロウ・デラックス」(TBS系)、草なぎさんの「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)、香取さんの「おじゃMAP!!」(フジテレビ系)は継続します。

 3人の退所・独立にあたってSNS上では、

「吾郎さんたち3人、今日で退所なんですね。う〜ん寂しいな」

「事務所を退所しても、ずっと大好きだし、応援し続ける」

「SMAP再結成祈ってます」

 といった声が上がっています。

「稲垣さん、草なぎさん、香取さんの3人はそれぞれラジオのレギュラーも持っています。ファンの気持ちを大事にする彼らなので、もしかしたら自分の声で直接思いを伝えるということもあるかもしれません」(芸能ライターの兼業問題さん)

(オトナンサー編集部)