7日、澎湃新聞によると、江蘇省連雲港市のスクールバス車内で撮影された動画が物議を醸している。資料写真。

写真拡大

2017年9月7日、澎湃新聞によると、江蘇省連雲港市のスクールバス車内で撮影された動画が物議を醸している。

動画には、サマースクールから帰るバスに乗った4歳の女の子が、隣に座っていた同じく4歳の男の子の後頭部に手をまわして引き寄せ、キスをする様子が映っていた。女の子はキスをしながら「先生、先生、ほら見たでしょう」と話している。

日本では微笑ましいと思う人が多いかもしれないが、そこは保守的な中国。双方の保護者は衝撃を受けたようで、女の子の母親は「心が砕けそう…」とし、男の子の祖母は「うちの孫が傷つけられた!」と憤慨しているという。また、現地の教育当局責任者は「スクールの運営上の問題なら、認可を取り消す。教員についても違反があれば処分する」とコメントした。動画の撮影者は同じくサマースクールに参加していた14歳の少女で「先生はいたけど、見ていたかどうかは知らない」と話しているという。

このニュースは、8日午前の時点で中国版ツイッター・微博の検索ワードランキングでトップ10に入るほど注目を集め、多くのユーザーがコメントを残している。その多くは「4歳児なんて何も分からないのだから、周囲が騒ぎすぎ」「大人がいろいろ考えすぎ」「子どもがちょっとふざけてキスしただけだろ。過剰反応だ」「双方の保護者が反応しすぎ。何が『心が砕けそうだ』だよ」「こんなの外国じゃ普通じゃないの?」など、保護者をはじめとする大人の反応を批判するものだった。

一方で、「その場で制止しないのは教員失格」「近ごろは幼稚園教諭の多くが無資格でやってるからな。しっかり調べて欲しい」など、監督者の責任を問う声も出ている。(翻訳・編集/川尻)