いきなり古巣対戦のドリンクウォーター、元同僚は手荒い歓迎を予想「90分間を通して厳しいブーイングに晒される」

写真拡大

▽今夏レスター・シティからチェルシーに移籍したイングランド代表MFダニー・ドリンクウォーターは、9日に行われるプレミアリーグ第4節でいきなり古巣相手のデビューが予想される。レスターの元同僚であるイングランド人MFマーク・オルブライトンは、キングパワー・スタジアムでの手荒い歓迎を予想している。

▽今夏のステップアップを望んだドリンクウォーターは、移籍市場最終日の締め切り間際に3500万ポンド(約50億円)の移籍金でチェルシーに加入した。そして、インターナショナルウィーク明けとなるプレミアリーグで対峙するのは、2012年から5年間在籍し、一昨シーズンの奇跡のリーグ優勝を達成した古巣レスターとなった。

▽オルブライトンは、イギリス『スカイ・スポーツ』のインタビューで数日前まで同僚だったドリンクウォーターの早過ぎるキングパワー・スタジアムへの帰還が厳しいものになると語った。

「僕たちにとって奇妙な再会になるはずだ。だけど、彼にとってはより奇妙なものとなるはずだ。これまで長年、プレーしてきたファンの前で今度は敵としてプレーすることは、決して簡単ではない。もちろん、僕たちの仕事では日常的なことだけどね」

「彼は本物のプロフェッショナルだから、自分のベストを尽くすはずだ。ただ、90分間を通して厳しいブーイングに晒されるはずだ。ただ、それを除けば、レスターファンたちは彼を温かく迎えるんじゃないかな」

「彼はこの信じがたい成功を収めたクラブにおいて、素晴らしい多くのものをもたらしてくれた。チャンピオンシップからの昇格、プレミアリーグ制覇、チャンピオンズリーグ出場という偉業の中、彼は常に大きな役割を担ってきたんだ」

▽また、オルブライトンは、ドリンクウォーターより1年前にチェルシーに加入したフランス代表MFエンゴロ・カンテと、同選手がコンビを組むチェルシーの中盤を抑えることは、非常に難しいと主張している。

「個人的に彼らはチェルシーで重要な役割を担うと思う。マンチェスター・ユナイテッドの中盤は確かに強いけど、カンテとドリンクウォーターの中盤を止めることは難しい。彼らはそう簡単に引っくり返すことができないからね」

「彼らは個人としても素晴らしいけど、彼らが一緒にプレーするときの互いの活かし方という部分がとにかく素晴らしいんだ」