▽9、10日にかけて、明治安田生命J1リーグ第25節が行われる。

▽今節は首位に立つ鹿島アントラーズが降格圏の16位に位置する大宮アルディージャをホームに迎える。さらに、鹿島を追う3位の川崎フロンターレはホームに2位の横浜F・マリノスを迎えた“神奈川ダービー”。そのほか、富士山ダービーや裏天王山など見どころが目白押し!今節全試合の見どころをコンパクトにまとめて紹介する。

◆ジェイvs川又堅碁 磐田の新旧エース対決が実現

北海道コンサドーレ札幌 vs ジュビロ磐田

[9月9日(土) 13:00]

▽前節5試合ぶり白星を挙げた札幌。古巣対決に燃えるジェイが残留に向けて今季初の連勝へ導くか。4戦負けなしの磐田は、新エース川又堅碁が好調。3戦連発で上位に食らいつくか

◆富士山ダービーを制し、残留への光明を見るのは!?

ヴァンフォーレ甲府 vs 清水エスパルス

[9月9日(土) 18:00]

▽甲府は第5節以来の複数得点で前節勝ち点1獲得。助っ人が今節も火を吹くか。対する3連敗中の清水は山梨に縁ある長谷川悠と白崎凌兵の躍動に期待。富士山制覇で残留への光明を見るのは!?

◆表、裏の天王山を経た両クラブ、対戦データは大宮有利?!

鹿島アントラーズ vs 大宮アルディージャ

[9月9日(土) 18:30]

▽天王山を制した鹿島は首位快走中。日本代表の植田直通、昌子源の疲労具合が懸念か。対する大宮は裏天王山ドローも鹿島戦は直近5戦でわずか1敗。相性の良さを生かし勝ち点奪取なるか?!

◆真価問われる浦和、柏は上位争いに生き残れるか

浦和レッズ vs 柏レイソル

[9月9日(土) 19:00]

▽浦和は最悪の時期を脱出も、不安定な戦いからは脱せず。上位対決で誇りを示したい。対する柏はリーグ6戦負け無しも中谷進之介が出場停止に。守備の要不在で赤い悪魔退治なるか?!

◆リスタート切りたい両者が激突!

FC東京 vs セレッソ大阪

[9月9日(土) 19:00]

▽3バック採用で浮上の兆しを見せていたFC東京も現在は連敗中。ルヴァンカップも大敗と再び霧が立ち込めた。対するC大阪は頂上対決に敗れ5位転落。逆転優勝に向け勝利で勢いを取り戻したい

◆ボルト訪問の川崎Fが堅守・横浜FMを追い抜くか

川崎フロンターレ vs 横浜F・マリノス

[9月9日(土) 19:00]

▽5戦無敗の川崎F。6日に訪問したウサイン・ボルトに感化され、2位浮上で初タイトルへ爆走できるか。横浜FMは14戦無敗。中澤佑二ら守備陣が5試合連続無失点で首位追走へ加速するか

◆裏天王山を制すのは?!残留を争う2チームの直接対決!!

アルビレックス新潟 vs サンフレッチェ広島

[9月9日(土)19:00]

▽最下位に沈む新潟と17位広島の裏天王山。12試合未勝利の新潟はチアゴ・ガリャルド、ここ5試合で1敗の広島はアンデルソン・ロペスの助っ人がカギを握る。今後の行方を占う注目の一戦

◆3連戦の最終戦を締めくくるのは復調のG大阪か、不振の神戸か

ガンバ大阪 vs ヴィッセル神戸

[9月9日(土)19:00]

▽3連戦の最終戦。連勝を狙うG大阪は、長谷川健太監督からの卒業を発表。神戸を得意とする教え子・長沢駿に期待。神戸は7戦未勝利、得点「3」と不振を極めている。吉田孝行体制初勝利なるか

◆仙台はルヴァンカップでの好調を、鳥栖はエースの復調を

ベガルタ仙台 vs サガン鳥栖

[9月10日(日)18:30]

▽ルヴァンカップで鹿島を下して初のベスト4に駒を進めた仙台。躍動の奥埜博亮や三田啓貴ら好調の中盤に期待。一方の鳥栖は、エース・豊田陽平が15試合ぶりに得点。エース連発で連敗回避なるか