画像提供:マイナビニュース

写真拡大

新京成電鉄は7月から展開している「ふなっしー」の地上降臨5周年と新京成開業50周年を記念したコラボ企画の第3弾として、「新京成ラーメン得々スタンプラリー」を10月1日から12月15日まで開催する。

「新京成ラーメン得々スタンプラリー」は、沿線にラーメン店が多いことから一部で「ラーメンライン」と呼ばれていることを生かした企画で、今年で9年連続の開催となる。今回はふなっしーが選んだ沿線の12店舗のうち3店舗を巡ると抽選で300名に、12店舗すべてのスタンプを集めるともれなく非売品のふなっしーどんぶり&れんげセットが当たる。また、最寄り駅のスタンプを押したスタンプラリー台紙をラーメン店で提示すると、各店で替え玉やトッピングなどのサービスが受けられる。

なお、9月末で終了予定だったラッピング電車「ふなっしートレイン」の運行と、三咲駅での「ふなっしー部屋」「みさっきー駅」企画は好評につき、12月末まで期間を延長する。