新たに登録されたMF奥野耕平

写真拡大

 Jリーグは8日、登録選手の追加と抹消を発表した。

 J1ではヴィッセル神戸がヴィッセル神戸U-18のGK坪井湧也を2種登録選手として追加。ガンバ大阪ユースのMF奥野耕平はガンバ大阪、J3のガンバ大阪U-23の2種登録選手として新たに加わった。

 J2ではベガルタ仙台から育成型期限付き移籍で徳島ヴォルティスに加入したMF佐々木匠が登録されたほか、ジェフユナイテッド千葉U-18のMF林一輝はジェフユナイテッド千葉の2種登録選手に。興国高からツエーゲン金沢に入団が内定しているMF島津頼盛は特別指定選手として2種登録されている。 8月30日に7年ぶりに現役復帰したレノファ山口FCGK平井直人の登録は抹消され、再びGKコーチのみの登録となった。

 J3では福島ユナイテッドFCのMFニウドが新たに登録された。

登録、抹消された選手は以下のとおり

▽J1追加選手

【ガンバ大阪】

60 MF奥野耕平(2種)

【ヴィッセル神戸】

1 GK坪井湧也(2種)

▽J1抹消選手

【ベガルタ仙台】

28 MF佐々木匠

▽J2追加選手

【ジェフユナイテッド千葉】

35 MF林一輝(2種)

【ツエーゲン金沢】

32 MF島津頼盛(2種)

【徳島ヴォルティス】

30 MF佐々木匠

▽J2抹消選手

【レノファ山口FC】

47 GK平井直人

▽J3追加選手

【福島ユナイテッドFC】

22 ニウド

【ガンバ大阪】

60 MF奥野耕平(2種)


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ