「上司の鼻毛をこっそり指摘」鼻毛通知代理サービスがおもしろい

写真拡大

会社の上司の鼻から鼻毛が……。なんて出来事、たまにないだろうか。指摘したいけど、どれだけ親しい仲でもなかなか言葉では伝えにくいもの

。本日はそんなときに活用できそうなサイトを紹介する。

■『鼻毛通知代理サービス「チョロリ」』

現在までで「救われた鼻毛の数」は19000本に及ぶ勢いのこちらのサービス。サイト上にある「鼻毛通知依頼書」に「鼻毛が出ている人の名前」、「鼻毛が出ている人のメールアドレス」、「出ていた穴(右穴or左穴)」、「出ていた本数」、「鼻毛が出ている人との関係」、「鼻毛が出ている人にお願い」を選択し「依頼する」ボタンを押すだけで匿名で鼻毛が出ている本人にメールでお知らせしてくれるというサービスだ。

■お願いのニュアンスも多彩

「鼻毛が出ている人にお願い」の項目では鼻毛に関してメールで指摘する際のお願いのニュアンスを「やんわり」、「強めに」、「軽蔑するように」等、5種類の中から選択することができる。

相手には「鼻毛通知サービス」という差出人から鼻毛に関しての情報がメールで届けられる。「鼻毛が出ている人との関係」を「上司」にし「鼻毛が出ている人にお願い」を「やんわり」にして依頼すれば「私は気にしませんけど、鼻毛を出さない方が素敵ですよ」等の目上の方でも当たり障りのない言い回しのメッセージを送ることができる。

■「鼻毛が出ている人となんて一緒にいられません」

試しに「軽蔑するように」を選んで依頼してみると、送られてきたメッセージの文末には「鼻毛が出てる人となんて一緒にいられません」という厳しい言葉が……。これはふざけてやったとしても傷つく人は傷ついてしまいそうなので利用の際は注意したい。

「鼻毛通知依頼書」の「サービスご利用のご注意」には「●当サービスによるトラブルについて責任を負いません」、「●シャレの通じない相手には送らないでください」等の注意事項も記載されている。皆さんも利用の際はあくまでも自己責任で活用しよう。

なお、教えて!gooウォッチでは、では「鼻毛は抜くと危険?専門医に聞いてみた!」という記事も公開しているのでこちらも併せて読んでおこう!

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)