今年初めに新恋人の存在が明らかになったレディー・ガガ(31)。そんな彼女が、ニューヨーク公演のステージ上で、交際中のクリスチャン・カリーノとの関係について告白!

現在「Joanne」ワールドツアー中で、大忙しのガガ様。<コスモポリタン アメリカ版>によれば、先週ニューヨークの野球場「シティ・フィールド」でコンサートを開催した彼女の側には、恋人のクリスチャンの姿があったのだとか♡ 公演当日は、あいにくの雨という悪天候で、しかも野外だったためステージが滑りやすくなっていたよう。そんな彼女を気配り、ステージの側でクリスチャンがガガ様のことを見守ってくれていたのだそう。

ガガ様は観客の前で嬉しそうにこのようにコメント。

バックステージに戻ったとき、滑らないようにクリスチャンが階段のところで待っていてくれたのよ。恋愛していていいことって、倒れそうになったときに受け止めてくれる人がいるってことよね。

つまり、クリスチャンは恋人と明言♡ そして、なんとも仲の良さそうな雰囲気が伝わってくる。

実は、気になるお相手クリスチャン・カリーノは、ガガ様が所属する大手タレント事務所「CAA」のエージェント。

今年2月から交際を始めた2人は、ガガ様がパフォーマンスを披露したアメリカンフットボールNFLの大イベント「Super Bowl」の会場で、その熱愛ぶりが報道され話題に。

その後も、ウェストハリウッドでデートする姿が目撃されたり、一緒にハイキングを楽しむところもキャッチされている。

気になるのは、昨年ガガ様が破局した、元婚約者テイラー・キニーとの関係。2人は友人関係を保っているようで、関係者によると、今も話したりメールしたりする仲なのだとか。テイラーは、ガガ様のシカゴ公演にも訪れいていたよう。

元カレとの信頼関係も築きながら、熱愛中のクリスチャンと愛を育むガガ様。エージェントでありながら、恋人として彼女を支えるクリスチャンとの今後の発展が楽しみですね♡