アエロフロート・ロシア航空は、旅行代理店のFlySiesta社との取引を停止する。

アエロフロート・ロシア航空が定める運賃規則に対する組織的な違反が見受けられることが理由で、FlySiesta社の予約記録を使用した発券、再発券を他の旅行代理店に対しても禁止する。発券や再発券を行った旅行会社との取引も停止する場合もあるという。

Flysiesta社は2002年に事業を開始。ヨーロッパの13カ国で事業を展開している。