秋の味覚大集合の都市型マルシェ「太陽のマルシェ」

写真拡大

日本最大級の「食べる、買う、学ぶ体験」ができる新しい都市型マルシェ、「太陽のマルシェ」が東京都中央区勝どきで9月9日(土)10日(日)の2日間開催される。

【写真を見る】都内では唯一の出店、新津ファームの「黒いちじく」は必ず食べたい

9月は「太陽のマルシェ4周年!秋の大感謝祭」をテーマに、太陽のマルシェで使える買物券があたる抽選会や、親子で楽しいワークショップが多数開催される。また物販やキッチンカーでは、全国各地から秋を彩る食べ物や雑貨が大集合する。

その他にも9月10日(日)のみだが、「新津ファーム」では数量限定で黒いちじくの販売が予定されている。黒いちじくは、日本では栽培が難しく、普通のいちじくと比べて甘みが濃厚でコクがあるそう。東京で出店しているのはこの「太陽のマルシェ」だけなので、この機会を逃さず珍しい秋の味覚を楽しみたい。

【ウォーカープラス編集部/末次延蔵】