日本サッカー協会(JFA)は7日、10日からタイのチョンブリで行われるAFC U-16女子選手権に出場するU-16日本女子代表において、離脱したFW神谷千菜(聖カピタニオ高)に代わり、MF岩井蘭(JFAアカデミー福島)を招集することを発表した。

 同大会の上位3チームには、2018年にウルグアイで開催されるU-17女子W杯への出場権が与えられる。日本は11日にオーストラリアとのグループリーグ初戦を迎え、14日にバングラデシュ、17日に北朝鮮と対戦する予定。各グループの上位2チームが20日の準決勝に進み、23日に決勝戦と3位決定戦が行われる。