南米予選2位に浮上したウルグアイ代表

写真拡大

[9.5 W杯南米予選 パラグアイ1-2ウルグアイ]

 W杯南米予選は5日、第16節を行い、パラグアイ代表とウルグアイ代表が対戦。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半31分にMFフェデリコ・バルベルデが放ったシュートが相手に当たってコースが変わると、そのままネットを揺らしてウルグアイが先制に成功する。

 さらに後半35分には最終ライン裏に抜け出したFWルイス・スアレスがGKまでかわして放ったシュートはクロスバーを叩いたものの、はね返りがDFグスタボ・ゴメスに当たるとゴールマウスに収まり、ウルグアイがオウンゴールでリードを2点差に広げた。

 後半43分にFWセシリオ・ドミンゲスのシュート性のパスをFWアンヘル・ロメロが蹴り込み、パラグアイが1点差に詰め寄るが、ウルグアイがそれ以上の反撃を許さずに2-1の勝利を収めて2位に浮上した。

 その他の試合ではアルゼンチンが最下位ベネズエラと1-1で引き分け、W杯出場圏外の5位から浮上できず。すでにW杯出場を決めているブラジルはコロンビアと1-1のドロー。エクアドルに2-1で勝利したペルーが4位に順位を上げ、ボリビアに0-1の完封負けを喫したチリが4位から6位に順位を下げている。

 南米予選は4位までにW杯出場権が与えられ、5位はオセアニア代表との大陸間プレーオフに回る。大混戦となっている南米予選は残り2節。次節第17節は10月5日に行われる。

第16節

(9月5日)

コロンビア 1-1 ブラジル

パラグアイ 1-2 ウルグアイ

アルゼンチン 1-1 ベネズエラ

エクアドル 1-2 ペルー

ボリビア 1-0 チリ

【南米予選順位表】

1. ブラジル(37)+27

2. ウルグアイ(27)+10

3. コロンビア(26)+3

4. ペルー(24)+1

5. アルゼンチン(24)+1

6. チリ(23)+1

7. パラグアイ(21)-6

8. エクアドル(20)0

9. ボリビア(13)-20

10.ベネズエラ(8)-17

第17節

(10月5日)

コロンビア vs パラグアイ

チリ vs エクアドル

アルゼンチン vs ペルー

ベネズエラ vs ウルグアイ

ボリビア vs ブラジル

第18節

(10月10日)

パラグアイ vs ベネズエラ

ブラジル vs チリ

エクアドル vs アルゼンチン

ペルー vs コロンビア

ウルグアイ vs ボリビア


●ロシアW杯南米予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧