全治6週間と診断されたMFカルリーニョス

写真拡大

[故障者情報]

 徳島ヴォルティスは5日、MFカルリーニョスが左ハムストリング肉離れで、全治約6週間と診断されたと発表した。同選手は8月20日のJ2リーグ第29節・山口戦で負傷した。

 カルリーニョスは今季、J2リーグ戦20試合に出場し、昇格争いを繰り広げるチームに貢献している。ところが山口戦の試合中に負傷し、後半17分にピッチを退いていた。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ