ネイマールとムバッペのリーグアンデビュー

写真拡大

8日、キリアン・ムバッペとネイマールがメス戦に登場する。FCメスの本拠地スタッド・ムニシパル・サン=サンフォリアンは満員が予想されている。

現在4試合連続黒星でリーグアン最下位のFCメス。首位のPSGにとって困難が予想される相手ではない。5日にグラスゴーで行われる欧州CLのセルティック戦に向けて、おそらく主要選手のうち幾人かを温存するだろう。

メス戦でムバッペは先発の11名に入ると予想されるが、ネイマールやカバーニと共に攻撃の核になる可能性は少ない。
「ムバッペは既に4日から通常通りに練習に参加している。彼は既に準備ができており、ともにプレーできると思う」とウナイ・エメリ監督は語る。

ワールドカップ予選に出場したネイマールとムバッペがパリに到着したのは水曜の午後の事だった。メス戦でエメリ監督が幾人かの主要選手を温存する可能性はあるにしても、ネイマールとムバッペの起用が確実視されている。

■メス市にサッカーファンとメディアが溢れる
パリから330劼飽銘屬垢襯瓮校圓蓮大量のPSGのサポーターたちとジャーナリストの訪問に備えている。

FCメスの本拠地スタッド・ムニシパル・サン=サンフォリアンの収容人数は25,636人である。前シーズンにはマルセイユ戦で21,011人の訪問を記録したが、今回はそれを上回る満員が予想されている。

リーグアンのシーズン最初の話題となったネイマールとムバッペの登場に備え、メス市は警察やセキュリティスタッフを大量に動員する。フランスのサッカーファンたちの期待は最高潮である。