【心理テスト】「結婚」からイメージする言葉は? 答えでわかる結婚で気をつける点

写真拡大

 結婚は人生の中でも、大きな決断です。ぜひとも、末永く幸せに暮らしたいもの。後悔しない結婚をするために、あなたが気をつけることは何でしょうか? 心理テストで、探っていきましょう。

【質問】
 「結婚」からイメージする言葉はどれですか?

A:幸せ
B:安心
C:家族
D:責任

 どれを選びましたか? それでは結果をみていきましょう。

【診断できること】
「あなたが結婚で気をつける点」
 結婚に対するイメージは、コインの裏表のように、失敗しがちな問題も含んでいます。選んだ言葉から、結婚で気をつけるべき点がわかるのです。

■A:幸せ……自ら、家庭を築いていく努力を
 結婚イコール、幸せと答えたあなた。結婚式やハネムーン、かわいい子どもたちを夢見る、前向きでピュアな性格です。そんなあなたが結婚で気をつける点。それは、受け身になりがちなこと。幸せを与えてくれる夫、環境などは、待っていてもやってきません。自分から幸せな家庭を築いていく努力が必要です。自ら太陽となれば、明るく楽しい結婚生活が過ごせるでしょう。

■B:安心……結婚が逃げ道かどうか、チェック
 結婚して安心したい、と思っているあなた。もしかしたら現在、精神的、もしくは経済的に不安定な状況にありませんか? あなたが結婚で気をつける点。それは、結婚が逃げ道になっていないか、チェックすることです。現状を逃れるために結婚を選ぶとしたら、再び、同じような問題が浮上してきます。今の問題を解決してから結婚するほうが、心満たされる生活が送れるはずです。

■C:家族……夫婦関係がおろそかになりがち
 結婚のイメージは家族、と答えたあなた。子どもを中心とした家族の形態は、日本のスタンダードとなっています。あなたが結婚で気をつける点は、夫婦の愛情問題です。子どもができて、「お母さん、お父さん」という役割に没頭すると、夫婦関係がおろそかになりがち。浮気やセックスレスの可能性も出てきます。子どもが小さくても、夫婦の時間を持つよう心がければ、夫婦の危機は避けられるでしょう。

■D:責任……中年以降、空の巣症候群に
 あなたは真面目で、しっかりした考えの持ち主です。夫婦の役割分担や、将来設計などもきちんと決め、持ち家も早めに購入するでしょう。とくに、責任感が強いため、子育てに全力投球。そんなあなたが結婚で気を付ける点は、中年以降にあります。子育てが終わった後、生きがいを失い、空の巣(からのす)症候群になる危険が……。家族以外の夢や生きがいも、作っておいたほうがベターです。

 結婚は夢を見過ぎても、文句ばかりでも、ハッピーになれません。客観的に自分を見つめることができれば、紆余曲折はあったとしても、最終的に幸せをつかむことができるはずです。
(金森藍加)※画像出典/shutterstock