学生の窓口編集部

写真拡大

大学の過程の中には専門的な資格や免許が取れるカリキュラムもあります。人によってはその仕事に就くことを目標として取得に励む人もいるはずです。ただ、将来直接その道に進まないとしても、大学を卒業した証として資格や免許を取得しようと授業にのぞむ学生も多いでしょう。実際に学部で取れる資格を取得予定、取得済みの学生はどのくらいいるのでしょうか? 実際に調査してみました。



■将来その道に行くかどうかはわからないけど、学部でとれる資格や免許の課程(教員免許や学芸員資格など)をすでに取った、またはこれから取る予定ですか?

【天然度診断】 あなたは天然? それともしっかり者? 天然ボケ度をチェック!

はい 155人(38.4%)
いいえ 249人(61.6%)

■「はい」と思う人にお聞きします。どの資格・免許の取得を目指していますか? その理由も交えて教えてください。

●教員免許

・教員免許、教育関係に携わりたいので(女性/22歳/大学院生)
・あとあと役立つかもしれないと考え、教員免許を取得したものの、自分自身が教員に不向きとわかって使用していない(男性/24歳/大学院生)
・興味があったから教職課程をとったけど、教員にはならない(女性/21歳/大学4年生)
・教員免許を取ることが条件で大学に行かせてもらってる(男性/18歳/大学1年生)

●司書や学芸員

・図書室司書 本が好きだから(女性/22歳/大学4年生)
・学芸員と司書。将来、司書として働きたいから(女性/19歳/大学2年生)
・学芸員資格を持っているから(女性/26歳/大学院生)
・学芸員資格(男性/20歳/大学2年生)

●医師免許

・医学部なので、医師国家試験の受験資格(男性/22歳/大学3年生)
・医師免許。人を治したいから(男性/25歳/大学3年生)
・医師免許。とりあえず医学部行ったから取る予定(女性/23歳/大学4年生)
・医師免許。取るために医学部に入ったから。(男性/21歳/大学3年生)

●看護師・薬剤師など医師免許以外の医療関係資格

・看護師を目指している。医療関係の仕事に興味があるから(男性/25歳/短大・専門学校生)
・助産師になるために看護師免許を取得した。今は助産師免許を取るために勉強している(女性/24歳/大学院生)
・薬剤師免許。免許を持っていれば、一度仕事を変えてもまた薬剤師として働けるから(男性/22歳/大学3年生)
・臨床検査技師、で医療に興味があったから(男性/20歳/大学3年生)

●その他

・危険物取扱の資格。いつか役立つときが来るかもしれないから(男性/24歳/大学院生)
・簿記2級。会計系の仕事に就きたいとは思わないが、財務諸表などを見る時に少しでも会計の知識があると便利だと思ったから(女性/21歳/大学3年生)
・ITの企業に就職することになっているので、情報技術者試験を受験する(女性/23歳/大学4年生)
・公務員試験。できる人って思われそう(女性/20歳/大学2年生)

大学過程で資格や免許を取得した(またはする予定)という人は4割弱程度でした。今回のアンケートでは医師をはじめとした医療系の免許に関しては、将来仕事に就くことを考えて取得している人が多いようです。

いかがでしたか? もちろん教員免許や司書など他の資格・免許でも将来を考えて取っている人はいますが、取得しても実際には使わないという人もいました。一方で、危険物取扱や簿記のように将来、何かの役立ちそうと考えて学ぶ人もみられます。せっかく集中して勉強ができる学生時代、余裕があるなら資格や免許取得に力を入れてみるのもいいかもしれません。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年8月
調査人数:大学生男女404人