米ノースカロライナ州出身の20歳の男性が、モデルとしてのキャリアをスタートさせた。

それがメキー・アランテ・ラッキーさん。

上の写真ではわかりにくいかもしれないが、ブルーとブラウンの瞳が印象的な美しい男性だ。

▼左右の瞳の色が異なる先天性虹彩異色

モデル活動をはじめるきっかけとなったのが、逮捕直後に撮影される“マグショット”。その美しさが話題を呼び、“刑務所の恋人”とのあだ名がつけられていた。

19歳で逮捕歴5回

2016年4月に窃盗車でスピード違反して捕まったメキー。これが最初の逮捕ではなく、逮捕歴は5回にも昇っている。

しかし、そのマグショットは女性たちの心をつかんでしまったようだ。

▼2017年3月には「彼を探しているの」という投稿が、3100回以上リツイートされた。

▼「モデル事務所は刑務所でスカウトを始めるようになると思う」

マグショットをきっかけにモデルとしての道を切り開いた先輩には、ジェレミー・ミークスがいる。彼は今から3年前、「イケメンすぎる犯罪者」として話題になり、出所後にモデルへの道を切り開いた

モデルとして歩みだした

こんなメキーに目を付けたのは、米ジョージア州アトランタにあるモデル事務所、St. Claire Modelingだ。

▼モデルになる特訓を1週間ほど積んだ後に撮影された写真

▼2回目に撮影された事務所の宣伝用の写真。すでにさまになっている

6月には娘が誕生

The Sunが伝えているところによると、 “札付き”という言葉がピッタリのラッキーだが、今年の6月には第一子となる娘が誕生したのだとか。

彼のInstagramは、9月6日時点で21件しか投稿されていないのにもかかわらず、すでに3万人近くにフォローされている。

子供のためにも新しい人生を切り開いてほしいものだ。