シルバニアファミリーが初のアニメ化

写真拡大

エポック社が2017年9月6日、ロングセラー玩具「シルバニアファミリー」のテレビアニメ「シルバニアファミリー ミニストーリー」の放送開始を発表した。10月7日より、テレビ東京で毎週土曜の6時54分から放送される。

全12回の放送

アニメ「シルバニアファミリー ミニストーリー」は、ショコラウサギちゃん(声:種崎敦美さん)とくるみリスくん(声:古木のぞみさん)を始めとした、シルバニア村の仲間たちが活躍する物語だ。「赤い屋根の夢の大きなお家」や「にぎやかツリーハウス」など、シリーズ商品と同じ舞台でアニメの物語も展開される。

同シリーズは1989年、ビデオ紙芝居で収録されたが、テレビアニメ化は初めて。種崎敦美さんがショコラウサギちゃん、古木のぞみさんがくるみリスくんの声を担当するほか、伊達朱里紗さんや山村響さん、上坂すみれさんも名を連ねている。

2017年10月7日から12月23日までの全12回予定。

放送終了後には、ネットの無料配信も「ネットもテレ東」や「民放公式テレビポータルTVer」、「あにてれ」で行われる。

「シルバニアファミリー」は、動物をモチーフとした人形とドールハウスの女児向け玩具だ。1985年に発売され、米国や英国など海外でも人気を博している。