『SKY-HI Tour 2017 Final "WELIVE" in BUDOKAN』を発売するSKY-HI

 ミュージシャンのSKY-HI(AAA・日高光啓)が27日に、初の映像作品『SKY-HI Tour 2017 Final "WELIVE" in BUDOKAN』を発売する。8日には発売に先立ち、同作に収録される「カミツレベルベット」の映像を公開した。SKY-HIにとって初の単独での東京・日本武道館公演の模様を収めた今作。公開された映像からも当日の熱気が伝わってくる仕上がりとなっている。

 この映像作品には、今年3月から5月にかけて13都市15公演で開催された、全国ホールツアー『SKY-HI HALL TOUR 2017 ~WELIVE~』のファイナル公演、5月2日におこなわれた東京・日本武道館公演の模様、約2時間40分の全33曲が収録されている。ちなみにこの公演は、SKY-HIにとって初の単独での武道館公演となった。

 公開された「カミツレベルベット」はライブ終盤に披露されたもので、映像から当日の会場の熱気と盛り上がりが伝わる仕上がりになっている。

 そして、映像作品に先駆け、ライブ音源の配信(対象サイト:ITS,レコチョク,mu-mo,MTI,ドワンゴ)がスタートされ、iTunesのチャートではライブ音源ながらHIP HOPチャート1位、総合チャート3位と好調なスタートを切っている。

 なお、この音源は26日まで期間限定スペシャルプライス1500円となっている。