学生の窓口編集部

写真拡大

まだ自由に使えるお金が少ない大学生の中には、できるだけ節約しているという人もいるでしょう。しかし、これにはお金を惜しまずにたくさん使いたい、というものもあるのではないでしょうか? 今回は、大学生が「これになら散財してもいい」と思うものについて聞いてみました。

■あなたが「これになら散財してもいい」と思うものはなんですか?

関係性から見えてくる貯金力? お金との相性&関係性診断

第1位「趣味のグッズ購入」106人(26.0%)
第2位「旅行代」79人(19.4%)
第3位「洋服の購入」48人(11.8%)
第4位「デート代」39人(9.6%)
第5位「アイドルや好きなアーティストのコンサート・フェス代」33人(8.1%)

●第1位「趣味のグッズ購入」

・人生の中で1番好きなことだから(女性/19歳/大学1年生)
・そのためにバイトしているから(男性/23歳/大学院生)
・ストレス発散にもなるから(女性/20歳/短大・専門学校生)
・コレクター精神がとても高いため(女性/24歳/大学院生)

●第2位「旅行代」

・いつまでも思い出に残るものだから(女性/21歳/大学4年生)
・自分へのご褒美だから(女性/21歳/大学4年生)
・趣味のひとつであり、好きなことだから(女性/21歳/大学4年生)
・頻繁に行けるものでもないから(女性/20歳/大学3年生)

●第3位「洋服の購入」

・妥協したくないので(女性/22歳/大学院生)
・自分のものにはお金をかけたい(女性/19歳/大学2年生)
・長く使うこともできる(女性/20歳/大学3年生)
・一番気軽にできるぜいたく(男性/22歳/大学院生)

●第4位「デート代」

・自分だけのことではないから(女性/21歳/大学3年生)
・彼氏が大好きなのでいちばん幸せなことにお金を使いたい(女性/21歳/大学4年生)
・一緒にいる時間を大切にしたいから(男性/24歳/大学院生)
・彼女は大事だから(男性/19歳/大学2年生)

●第5位「アイドルや好きなアーティストのコンサート・フェス代」

・好きなアーティストにお金が入ると思うといくらでも使える(男性/19歳/大学2年生)
・そのためにバイトしているから(男性/25歳/大学院生)
・年に数回しかないから(女性/21歳/大学3年生)
・音楽が好きだし刺激になるから(女性/23歳/大学2年生)

趣味や好きなものになら散財してもいいと考えている人が多いようです。好きなものにお金を使えるからこそ、毎日頑張れるのかもしれません。

いかがでしたか? 無駄遣いはよくありませんが、使うべきところにはしっかり使って楽しみたいですよね。自分で納得のいく使い道であれば、たまの散財もよいのではないでしょうか。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年7月
調査人数:大学生男女407人