ジャニーズWEST主演『炎の転校生 REBORN』11月10日配信決定 7人のシルエットビジュアルも

写真拡大

 ジャニーズWEST主演のNetflixオリジナルドラマ『炎の転校生 REBORN』の配信日が11月10日に決定。あわせて、ジャニーズWEST7人のシルエットビジュアルが公開された。

参考:ジャニーズWEST、次は濱田崇裕か? 重岡大毅、藤井流星、桐山照史に続く演技の期待株

 本作は、『週刊少年サンデー』で1983年から1985年まで連載された、島本和彦の漫画『炎の転校生』を、『デトロイト・メタル・シティ』の李闘士男監督が実写化したオールジャンル・バトル・コメディ。舞台は、かつて“炎の転校生”と呼ばれた一人の男が設立した、謎のエリート校“種火学園”。偶然にも下の名前が『駆(カケル)』である7人の転校生が、全国の問題がある学校に転校生として忍び込み、内部から学校を改善する極秘ミッションに取り組みながら、No.1“炎の転校生”を目指す模様を描く。

 このたび公開されたビジュアルでは、7人の駆を演じる、重岡大毅、桐山照史、中間淳太、神山智洋、藤井流星、霤朕鰺機⊂瀧望のシルエットが写し出されている。

 また、公式サイトもあわせてオープンされている。全8話で展開されるNetflixオリジナルドラマ『炎の転校生 REBORN』は、11月10日より全世界一挙配信される。(リアルサウンド編集部)