13代目の“シーズンズランタン”は色鮮やかなレモンイエロー

写真拡大 (全5枚)

コールマンジャパンが2005年より継続して販売し、コレクションアイテムとしても人気が高い定番アイテム “シーズンズランタン” が、今年も発売されます。コールマンの米国本社工場で製造されるリミテッド・エディション(限定版)が、12月中旬より発売が開始です。

今回の「シーズンズランタン 2018」は2015年から続くアメリカン・ヴィンテージ・シリーズの第4弾として、1960〜70年代の「AMERICAN CINEMA」がテーマに。ボディカラーはアメリカでの家庭の味として親しみのある “レモネード” で、ガラスグローブにはフィルムやネオンサインをモチーフとしたデザインを採用しています。

本体サイズは約17cm×17cm×31cmで、重量は約1.4kg。ホワイトガソリンを使用する本格的仕様で、明るさは約130Wに相当する190キャンドルパワー。タンクの容量は約590cc、燃焼時間は約7〜15時間となっています。

▲クラムシェルキャリーケース

ランタン本体と、貝殻のように開閉するクラムシェル型のオリジナルキャリーケースがセットで、価格は3万5640円。歴代シリーズから受け継がれているアンティーク調のシルエットはインテリアにも最適。秋の夜長をランタンの明かりの下で過ごしてみてはいかがでしょうか。

▲「54QT60th アニバーサリー スチールベルトクーラー(レモネード)」

また、「シーズンズランタン 2018」と連動して、アメリカンヴィンテージの世界観を表現した「54QT60th アニバーサリー スチールベルトクーラー(レモネード)」も数量限定で同時に発売されます(価格は3万24円)。

なお、「シーズンズランタン 2018」の店頭販売価格の3%は、難病の子どもたちやその家族が治療のことを気にせず思い切り遊べる医療ケア付きキャンプ場を運営する公益財団法人 “そらぷちキッズキャンプ” の活動支援として寄付されます。

>> コールマン

 

(文/&GP編集部)