【第39回】グルメライター格付けチェック『ロースハム』編 !「高島屋の超高級ハム」vs「コンビニのハム」

写真拡大

グルメライターの味覚は本当に正しいのか? そんなシンプルな疑問から生まれたこの企画『グルメライター格付けチェック』も、いよいよ40回目前まで来た。これまで「メチャメチャ難しいお題」もあれば逆に「メチャメチャ簡単なお題」もあったが、今回は史上屈指の超○○な回であった。

お題はハム。子供からご老人まで、みんなが大好きなハムでライター達は味覚テストに挑んだ。果たして、過去最高となる10人のグルメライター達はハムの違いを見極められたのだろうか? 詳細は以下でご覧いただきたい。

・高い方を当てる

まずはルールを説明しよう。ライター達が見分けるのは、あくまで「高い / 安い」であり「ウマい / まずい」ではない。目隠しした状態で1度だけ試食し、高い方を当てるというシンプルなルールである。負けすぎると自分の中の何かが壊れていく企画、それがグルメライター格付けチェックだ。

今回用意した高級食材は、高島屋で購入したロースハムで、価格は151グラム入り税込1291円である。選び抜かれた国産豚を使用し伝統の製法で仕上げられたロースハムは、スタンダードでありながら “至極の逸品” との評判。我々のような庶民は滅多に口に出来ない代物だ。

対するはコンビニで購入したロースハムで、こちらは85グラム入りで税込160円となっている。重量を考慮すると4倍近い価格差があることになるが、果たしてライター達は高いハムを当てることが出来たのだろうか?

今回は初挑戦の砂小間正貫を含めた10名がハムを真剣ジャッジ。各ライター達の答えは以下の通りである。

・P.K.サンジュン(通算成績32勝6敗)の答え:A

「ああ、もうこれはAでしょ。味うんぬんじゃなくて食感が全然違う。Bはいつものハムで加工食品ならではのなめらかさがあった。それに比べてAは肉、ハム味の肉って感じ。これ間違えたらどうかと思うね。絶対の自信を持ってAです」

・K.ナガハシ(通算成績10勝2敗)の答え:A

「まあAですね。Aは高級なだけあって肉に味と肉の繊維、肉の食感がしっかり感じられましたね。Bはいつものハムという感じ。Aが感動的に美味しい訳ではないにせよ、これは間違えようがない感じですね。僕にはAとしか思えません」

・中澤星児(通算成績28勝8敗)の答え:A

「Aでしょ。コンビニのハムをよく食べてますけど、こんなに肉々しくないですもん。はい、高いのは絶対A。食感も肉の風味も表面のなめらかさも全てが全然違う。これは絶対にAですね」

・あひるねこ(通算成績15勝8敗)の答え:A

「これはもう全員正解でしょ。Aが高島屋です。これは間違えようがないですね。食感も味の濃さも肉質も、圧倒的に上質。Bは表面がツルツルしたよくあるハム。もしこれ間違えてたらコンビニ凄すぎでしょ。Aが高島屋のハムに間違いありません」

・和才雄一郎(通算成績24勝13敗)の答え:A

「あれ……? Aは美味しいけどありがちといえばありがち……のような気もしたけど、B食べると全然違いますね。これはAでしょう。口に入れた瞬間のスモーク感といい食感といい、お中元でもらったハムという感じ。Bがまずい訳ではないですけどこれは圧倒的にAですね」

・Yoshio(通算成績19勝11敗)の答え:A

「うん、Aウマいね。なるほど、これはみんな間違えないでしょう。Aでお願いします。Aは豚々しい肉、歯応えと旨味をそのまんま感じたね。Bはいつものハム、誰もがイメージするハムそのものだった。これ間違えてたら金正恩の髪型にしてもいいよ」

・GO羽鳥(通算成績23勝15敗)の答え:A

「フフフッ。答えはAが高い方です。だってBはいつもサンドイッチに挟んであるハムって感じで、Aは上等な肉って感じだった。Aは若干パサパサしてたけど、いいハムと言われれば “そうなんだ” って納得。Bはお弁当に入れるヤツ。Bはどう考えてもいつも食ってるヤツだよ」

・田代大一朗(通算成績6勝4敗)の答え:A

「Aでお願いします。肉の味と舌触りが圧倒的に良かったのはAですね。Bは一般的というか、味はまとまっているんですがインパクトに欠けるかなーと。加えて香りもAの方が強かったですね。これは自信ありますね、正解はAです」

・佐藤英典(通算成績19勝18敗)の答え:A

「正解はAです。コンビニのハムはよく買うんだけど、Aはコンビニの厚さじゃないな。そして肉質もBよりはいい感じがした。AというよりはBを口に入れた瞬間、いつもの感があった。うーん、常に自信はないけどAかなと思いましたね」

・砂子間正貫(初参戦)の答え:A

「高いのはAですね。多少パサついていた印象はあるんですけど、塩分が好みですね。Bは試食コーナーにあっても2回目は食べないですね。たぶん高いのはあんなにツヤッとしてないと思うんですよね。ザラついた食感に本物を感じました。初挑戦ですがこれは自信あります、正解はAでお願いします」

整理すると、久々の全員一致で答えはAということになった。通常は45分ほど、長ければ1時間を超えることもある企画だが、今回は約30分で答えが出そろった。さあ、全員正解なるのか? 発表である!

AなのかBなのか!!!!!!!!!!!!!!!

どちらが超高級ロースハムなんだーーーー!!!!!!!!!!!!!

正解は……!!!!!!!!!!!!!!!

A!!!!!!!!!!!!! Aが高島屋の超高級ロースハム!!!!!!!!!!!! 全員正解!! まあ、そりゃそうでしょう! 決してコンビニのロースハムがまずいワケではなかったが、味・食感・風味ともに高級品は明らかにいつものヤツではなかった。今回はぶっちゃけ超簡単でした!

というわけで、久々の全員正解となったロースハム編。節目となる次回、第40回大会は「オリーブオイル編」をお届けする予定だ。続報を待たれよ!

Report:P.K.サンジュン
Photo:Rocketnews24.
こちらもどうぞ! →「グルメライター格付けチェック」

この記事の動画を見る