リーク画像とされるもの

9月12日のスペシャルイベントで発表される事が確実視されている最新iPhoneの、記念すべき10周年モデルの名称について新情報がリークされた。これまで名称について「iPhone 8」で決まりのように各メディアが報じてきたが、発表を目前に控えたこの時期になって、新たな名称「iPhone X」の情報が飛び込んできた。

ニュースのソースはオランダの携帯電話キャリアKPNから流出したとされる画像で、その画像を入手したリークサイトLetsGoDigitalにより、広く報じられることとなった。現在、LetsGoDigitalのサイトでは、画像削除のリクエストによりリーク画像が見られなくなっており、その対応の早さが、画像の信憑性を裏付けているという見方もある。

「iPhone X」のXは、ローマ数字(ラテン文字)の10であり、10周年記念モデルの名称としては合っていて、これまで3Gから7まで続いてきたナンバリングとは一線を画するという意味でもしっくりくるネーミングだ。

ともあれ、あと4日ほどで明らかになるAppleのハイエンドiPhoneの全貌。名称や機能を含め、全世界が固唾を呑んで見守っている状態だ。

なお、発表の様子は日本時間13日2時からライブ配信で視聴することができる。

発表資料
URL:http://www.letsgodigital.org/en/44896/iphone-x-kpn/
2017/09/08