▽セレッソ大阪は7日、DF温井駿斗の負傷を発表した。

▽温井は、C大阪U-23の一員として、8月27日に行われた明治安田生命J3リーグ第20節のAC長野パルセイロ戦に出場。だが、この試合で負傷した。

▽伝えられるところによれば、温井は6日に手術。右ヒザ半月板損傷で全治2カ月との診断が下されたという。

▽C大阪ユース出身の温井は、2015年にトップチーム昇格。今シーズンはC大阪U-23の一員としてJ3を主戦場にプレーしていた。