日馬富士

写真拡大

 日本相撲協会は8日、東京・両国国技館で秋場所(10日初日、両国国技館)の取組編成会議を開き、初日、2日目の取組が決まった。

 白鵬、稀勢の里、鶴竜の休場により、横綱でただ一人の出場となる日馬富士は初日に小結・栃煌山、2日目に平幕・栃ノ心と対戦する。大関2場所目の高安は栃ノ心、玉鷲と、昨年の秋場所を制している大関・豪栄道は琴奨菊、北勝富士を迎え撃つ。3横綱以外に、平幕の碧山、佐田の海も休場となった。