【これでストレスゼロ!】笑っちゃうほど簡単な「ぶどうのむき方」知ってる?

写真拡大 (全7枚)

「ぶどう」の旬がやってきました!果肉はみずみずしく、爽やかな酸味と甘みはたまりません…目の前にしたらすぐにでも口に運びたいところですが、少し面倒なのが「皮を剥く手間」。手も汚れるし、もっと簡単に向ける方法はないのかな…とクックパッドで探したところ。。

ポイントは◯◯◯から!


ありましたよ〜ぶどうの皮が簡単に向けるワザ!今回は編集部で見つけた、3つのワザを紹介しますがそれぞれには共通のポイントがあったのです!
それは茎に繋がっていない「うしろ」から剥く ということ。茎から外すとぶどうの皮に穴があくので、そこから剥いていた人が多かったと思いますが、反対側、うしろから剥くと剥きやすいみたいです。

爪楊枝で爪汚れない♪


ぶどう(ピオーネ)の綺麗な皮のむき方★

by まなげ★

ぶどうの皮どのように剥いていますか?葡萄は皮の近くにポリフェノールや甘味が沢山♪
薄皮ピオーネもツルッと剥けます☆

爪楊枝がなくても、うしろから剥こう!


知ってる!?ぶどうのむきかた♪

by 戦うコックサン

ぶどうって房の下に行くほど甘いってしってた?
じゃ!ぶどうって剥き方によって剥きにくい剥きやすいがあるの知ってた??

サッと茹でるともっと簡単


農家直伝☆キラキラ輝く♡ぶどうの皮むき♡

by TOMO✿TOMO

話題入り☆ぶどう農家の親戚から教わったキラキラ輝いてぶどう本来の美味しさと食感を損なわないぶどうの皮むき方法です。

編集部も試してびっくり!


ご紹介した3種類の剥き方を編集部でも試してみましたが、どのワザでも簡単に、そしてきれいに剥けましたよ〜!


こちらは茎と繋がっていた部分から剥いた様子。途中で皮が細くなり、切れてしまいます。


うしろから剥くと…茎と繋がっていた部分までしっかり剥くことができました!これぞストレスフリー!


一度茹でて冷やす方法は、皮が自然とパックリ破けており、その剥き心地はもはや快感です…味も全く変わりませんでしたよ♪

手が汚れにくく、ストレスフリーなだけでなく、皮もうす〜く剥けるし、果汁の漏れも少ないのでこれまで以上にぶどうを美味しく食べれるはず♪みなさんもぜひお試しください!