話題を集めているきゃりーぱみゅぱみゅの写真。ネットユーザーをハッとさせている(Instagramより@kyarypappa)

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(24)が、「ハッ」とさせる画像を投稿してネットユーザーを驚かせている。

 福岡で開催の夏フェスで、今年の夏フェスを終えたと報告していた、きゃりー。10月28日・29日には、ハロウィーン単独公演『THE SPOOKY OBAKEYASHIKI 〜PUMPKINS STRIKE BACK〜』が控えている。

 そうしたなかで、7日にインスタグラムに投稿したのは「ブラじゃないよ〜。大胸筋矯正サポーターだよ〜」とのコメントを添えた、自身の写真。

 写真は、ブラウスの上に、ピンクと白を基調にしたランジェリーにも見えるコルセットのようなを着けている内容。きゃりーは言葉短く、前記のコメントを投稿したが、一瞬見間違えたネットユーザーは驚きを隠せない。「びっくりした」「なんでブラつけてるん?」「珍しい。セクシー」といった言葉も相次いでいる。

 きゃりーがコメントした一文は、人気アニメ『The World of GOLDEN EGGS』にも出てくるセリフ。それを察したネットユーザーからは「ゴールデンエッグス、久々に見たくなりました!」「きゃりーちゃんも観てたなんて」「めっちゃ懐かしいですね」とのコメントも寄せられている。

 今月2日には、宮城・仙台でおこなわれた『SENDAI OTO Festival 2017』に出演したきゃりー。この場では「ファッションモンスター」「もんだいガール」などといったヒット曲を披露し、秋をイメージした可愛らしい衣装を着てのパフォーマンスに場内から「可愛い」といった歓声を受けたが、一方で「秋をイメージしたけど、暑い」と語っていた。インスタグラムでも「この衣装はまだ暑かった」と綴っている。

 前記の通り、10月末には自身のハロウィーン単独公演を控えており、毎年、様々な仮装姿を披露している彼女がどのような姿をみせてくれるか、興味深いところだ。今回の姿はその一端を垣間見えた? なお、2日公演のとき、きゃりーは「日本のおばけも登場させたい」とハロウィーン単独公演への意気込みを語っていた。

 ライブでの衣装へのこだわりや、10月のハロウィーン単独公演の仮装など、音楽だけではなくファッションで観客を楽しませるきゃりーの姿勢。今回もそのきゃりーの一面を見せたものだと言えるのではないか。【武田雄樹】