◇10日初日大相撲秋場所

 左膝に不安を抱え、秋場所出場を明言していない横綱・白鵬は、8月28日の番付発表後、初めて朝稽古を休み、宮城野部屋にも姿を見せなかった。

 稀勢の里、鶴竜はこの日午前中に休場を表明したが、白鵬はまだ結論を出していない。師匠の宮城野親方(元幕内・竹葉山)は「最後まで努力したけど、自分の中で(左膝が)思わしくないのは確かだね」と休場の可能性を否定しなかった。