パーク敷地内にアトラクションや売店・通路などを設置して遊園地の経営をシミュレーションするゲームが「ローラーコースタータイクーン」です。そんなローラーコースタータイクーンユーザーのひとりが、とにかく長いジェットコースターを設置しており、なんとコースターがスタート地点からゴール地点にたどり着くのに現実時間で210日もかかります。

FEEL THE HEAT!

http://thathomestar.tumblr.com/post/133604633777/this-is-not-mine-from-8chv-gentlemen-i-have

‘Rollercoaster Tycoon' Sadist Creates 210 Day-Long Hell Coaster - Motherboard

https://motherboard.vice.com/en_us/article/yp3zyw/rollercoaster-tycoon-sadist-creates-210-day-long-hell-coaster

ローラーコースタータイクーン上で作られた超絶長い「Kairos - The Slow」と名付けられたジェットコースターが、インターネット掲示板の8chan上に投稿されました。「Kairos - The Slow」はスタート地点からゴール地点にたどり着くのに、理論上は現実時間で210日、ゲーム内時間では3000年もかかるとのことです。

8chan上に投稿されたもとの投稿は既に削除されてしまっているそうですが、オリジナルの投稿にあった説明によると、ゲーム内ではジェットコースターはどれだけ遅くなっても止まらないという特性があり、コースターの線路が同じ高さにあれば速度は限りなく遅くなるとのこと。これらの特性をいかし、「Kairos - The Slow」は現実時間で210日もかかるジェットコースターを作り上げたというわけです。

「Kairos - The Slow」がどんなものになっているのかは以下のリンク先のページに埋め込まれたムービーを見ればわかります。



スタート地点はここ。



駅から出発した赤色のカートがコースター。速度は4mph(時速6.4km)とのこと。



全体像はこんな感じ。線路がメチャクチャ細かいので全体を見るともはや何があるのかよく分からないレベル。



遊園地の中心部分はこんな感じ。ここまでコースターがたどり着くと、来た道を逆方向に帰っていくとのこと。



カーブに差し掛かるコースター。



なお、「Kairos - The Slow」と同じような超絶長いジェットコースターをローラーコースタータイクーンで作ったのが以下のムービー。以下のムービーのコースターは現実時間で60時間かかるとのことなので、「Kairos - The Slow」がいかに時間のかかるものに仕上がっているかがよくわかります。

The Wheel Of Life And Death - YouTube