国枝慎吾はダブルス初戦敗退[全米オープン・車いすの部]

写真拡大

「全米オープン」(8月28日〜9月10日/アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)で、車いすの部男子ダブルスが開幕。国枝慎吾(ユニクロ)/グスタボ・フェルナンデス(アルゼンチン)が、第2シードのアルフィー・ヒュウェット/ゴードン・リード(ともにイギリス)と対戦し、3‐6、2‐6のストレートで敗れた。

両ペアは今年のウィンブルドンでも初戦で対決しており、その時もフルセットで国枝/フェルナンデスが敗れていた。

(テニスデイリー/ワウコム)

※写真は「全米オープン」車いすの部男子ダブルスで敗れた国枝慎吾(ウィンブルドンのときのもの)
July 14th 2017, All England Lawn Tennis and Croquet Club, London, England; The Wimbledon Tennis Championships, Day 11; Shingo Kunieda (JPN) hits a backhand return to Stefan Olsson (SWE) during their match (Photo by Roland Harrison/Action Plus via Getty Images)