RADWIMPS野田洋次郎、『ハロー張りネズミ』最終回に出演決定 「盛大にお祝いできれば」

写真拡大

 TBS系にて毎週金曜22時より放送されている、瑛太主演の金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』。9月15日放送の最終回のスペシャルゲストとして、RADWIMPSの野田洋次郎の出演が決定した。

参考:森田剛が見せた“人情とお節介” 『ハロネズ』の『幸福の黄色いハンカチ』オマージュを読む

 同ドラマは、弘兼憲史の同名コミックを、『モテキ』『バクマン。』の大根仁脚本・演出によってドラマ化した“探偵ドラマ”。主演の瑛太をはじめ、深田恭子、森田剛、蒼井優、リリー・フランキー、山口智子らが出演している。

 このたび、ドラマの主題歌「ユメマカセ」を歌う野田洋次郎の出演が決定。9月15日放送の最終話に登場する野田は、徳川埋蔵金探しから帰ってきたメンバーたちのもとに現れる、謎の依頼人役を演じる。

 なお、今夜放送される第9話「下赤塚戦士レッドマン」では、瑛太演じるゴローたちが幼稚園児たちに向けたヒーローショーを披露する模様が描かれる。

【野田洋次郎コメント】今回、「ユメマカセ」で主題歌を歌わせていただきましたドラマ『ハロー張りネズミ』の最終回に出演させていただきます。3ヶ月を共に駆け抜けた結束ある張りネズミチームの最終話という大事な場面、果たして自分なんかがお邪魔していいのだろうかと最初はだいぶためらいがありましたが、どうせなら最後の最後のシーンを盛大にお祝いできればと参加させていただきました。お陰でとても楽しいフィナーレを過ごさせてもらいました。大根監督、張りネズミチームの皆さんありがとうございました! そしてお疲れ様でした!!

(リアルサウンド編集部)