TBS系連続ドラマ『ハロー張りネズミ』(毎週金曜 後10:00)に出演する野田洋次郎 (C)TBS

写真拡大

 ロックバンド・RADWIMPSの野田洋次郎が15日放送のTBS系連続ドラマ『ハロー張りネズミ』(毎週金曜 後10:00)の最終話にゲスト出演することがわかった。SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. Yojiro Nodaとして主題歌「ユメマカセ」を担当する野田は、収録を終え「3ヶ月を共に駆け抜けた結束ある張りネズミチームの最終話という大事な場面、果たして自分なんかがお邪魔していいのだろうかと最初はだいぶためらいがありましたが、どうせなら最後の最後のシーンを盛大にお祝いできればと参加させていただきました」と恐縮気味に振り返っている。

【画像】ドラマの主題歌を担当するSOIL&“PIMP”SESSIONSと野田洋次郎

 原作は80年代に漫画雑誌『週刊ヤングマガジン』にて連載された弘兼憲史氏の漫画。主人公であかつか探偵事務所の所員・ゴロー(瑛太)と、相棒・グレ(森田剛)が依頼人のために奔走。人情モノや企業ミステリー、超常現象、ホラーなどまさにジャンルレスな展開を一話完結で繰り広げてきた。最終話ではついに徳川埋蔵金まで掘り出しに行ってしまう。野田はその蔵金探しから帰ってきたメンバーたちのもとにやってくる謎の依頼人として登場。果たしてその依頼内容とは…。

 記念すべきラストをゲストとして締めくくった野田は「おかげでとても楽しいフィナーレを過ごさせてもらいました。大根監督、張りネズミチームの皆さんありがとうございました!そしてお疲れ様でした!!」とスタッフ・キャストにねぎらいの言葉をかけている。