骨折していたことを隠してツアーを完遂したaiko Photo by 岡田貴之

写真拡大

 シンガー・ソングライターのaikoが7日、東京・青海のZepp Tokyoで4月27日に始まったライブハウスツアー『Love Like Rock vol.8』(9ヶ所31公演)のファイナルを迎えた。アンコールでは「実は8月12日に足を骨折したんです」とまさかの告白。新潟公演で左足を骨折したことを隠してステージに上がり続けていたことを明かし、観客を驚かせた。

【ライブ写真】骨折を隠し、Wアンコール含め24曲を大熱演

 約4ヶ月半にわたるツアーの千秋楽は、「夢見る隙間」からスタート。「プラマイ」「アンドロメダ」「恋をしたのは」などのヒットナンバーを含む24曲を惜しみなく披露した。

 アンコールでは「恋をしたのは」「Loveletter」「キラキラ」を歌って大盛り上がり。興奮冷めやらず、絶叫にも似たファンのaikoコールを受けて再びステージに戻ってきたaikoは「ここで皆さんに言いたいことがあります」と切り出した。

 「実は8月12日に足を骨折したんです」とまさかの告白。同日を含めて8公演、骨折したことを気づかせないほどエネルギッシュなステージを届け続けたプロ根性に、観客からは驚嘆の声があがった。

 ライブ終了後には、この日だけのために特別に用意された映像が映し出され「骨折するほど楽しかったです! 本当にありがとうございました」と直筆メッセージで感謝を伝え、長い旅路を締めくくった。

■aiko Live Tour「Love Like Rock vol.8」最終公演
01. 夢見る隙間
02. milk
03. 相合傘
04. power of love
05. なんて一日
06. 恋愛
07. プラマイ
08. ドライヤー
09. アンドロメダ
10. えりあし
11. 雨踏むオーバーオール
12. 恋のスーパーボール
13. 明日の歌
14. beat
15. 小鳥公園
16. 舌打ち
17. 赤いランプ
18. be master of life
【アンコール】
19. 恋をしたのは
20. Loveletter
21. キラキラ
【ダブルアンコール】
22. エナジー
23. mix juice
24. 鏡