C・ロナウド、マニア垂涎の逸品とともにドヤ顔 スペイン紙「遅刻する言い訳できない」

写真拡大

インスタグラムに写真投稿 限定モデルのフェラーリの前でご満悦

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと言えば、ピッチ上でのゴールマシンぶりだけでなく、ピッチ外での華やかな生活ぶりにも世界中からの注目が集まる。

 そんななか、自身のインスタグラムで超高級車「フェラーリ」の限定スーパーモデルを納車してご満悦のようだ。

 ロナウドは公式インスタグラムに写真を投稿。「納車されたよ!」との一言とともに、お馴染みの跳ね馬のマーク、ワインレッドを一段深くしたシックな流線型を描いたツーシーターのフェラーリを公開し、渾身のドヤ顔を決めていた。

 それもそのはず。スペイン紙「AS」によると、このフェラーリは超限定モデルだからだ。2015年に製造された同モデルは、世界でわずか799台しか生産されておらず、即完売になったという。2016年にはその中古車の一つがオランダの市場に出ると、販売価格430万ユーロ(約5600万円)だったものが、6150kmの走行距離を走っていたにもかかわらず925万ユーロ(約1億2000万円)の高値がつき、カーマニアにとっては垂涎の逸品となっている。

 わずか2.9秒で100kmに達する加速能力、そして最高速度は時速340kmにも達するスーパーカーを手に入れたロナウド。同紙は「トレーニングに遅刻する言い訳はもうできない」と冗談めかして締めていた。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

【写真】ロナウド公式インスタグラムに投稿、「限定スーパーモデルのフェラーリの前で渾身のドヤ顔」

 

Arrived 👌👌👌

Cristiano Ronaldoさん(@cristiano)がシェアした投稿 -

ロナウド公式インスタグラムに投稿、「限定スーパーモデルのフェラーリの前で渾身のドヤ顔」