若槻千夏

写真拡大

 タレントの若槻千夏(33)が7日、TBS系で放送された「櫻井・有吉 THE夜会」に出演。今後が心配なタレントとして、りゅうちぇると藤田ニコルの名前を挙げた。

 20歳ごろから大ブレークし、テレビで見ない日はないほどの売れっ子になった若槻。しかし、「私は20代後半でつまずいて、休んじゃったんです。嫌になっちゃって」と精神的にいっぱいいっぱいになって、一時、芸能活動を休んだことを回想。「若い子たちを見てると、がむしゃらで、昔の私を見てるみたいで、心配になっちゃう。ふと我に返った時、私って何なんだろう?って思ってほしくない」と自身の体験をもとに、訴えた。

 具体的には「心配してる」人が2人いる、とし、「りゅうちぇるとにこるん(藤田ニコル)」と明かした。2人について「仕事ができるから、がむしゃらに仕事をして、家に帰って1人になった時に、心配」と話した。