ジェラードがU-19監督に就任、UEFAユースリーグで指揮へ

写真拡大

▽リバプールは7日、スティーブン・ジェラード氏(37)をU-19チームの指揮官に任命したことを発表した。

▽昨年11月に現役を引退したリバプールのレジェンドであるジェラードは、今夏からリバプールのU-18チームを指揮していた。そのジェラードに対し、リバプールは公式サイトで次のような声明を発表している。

「スティーブン・ジェラードがU-19チームの監督になる。U-19チームは来週からUEFAユースリーグを戦う」

▽リバプールはUEFAユースリーグでトップチーム同様、セビージャ、スパルタク・モスクワ、マリボルと対戦する。