倉木麻衣、『渡月橋 〜君 想ふ〜』京都盤リリース テクノロジー駆使した3DオリジナルMV付き

写真拡大

 倉木麻衣が、最新シングル『渡月橋 〜君 想ふ〜』の京都盤を9月13日にリリースする。

参考:倉木麻衣、Mステの階段下りれず話題に 十二単の衣装で雅やかなパフォーマンスを披露

 完全限定生産盤となる同作では、「あたかもその場にいるような感覚を、世界中のどこにいても体感できる」というコンセプトのもと、2020年に向けてNTTが研究開発中の技術「Kirari!」を使用。スマートフォンと組み合わせることによって体験できる「Kirari! for Mobile」キットが封入されている。同技術が作品に使用されるのは、今回が世界初となる。

 スマートフォンで専用サイトにアクセスし、同作の特典キットを使用することで、「渡月橋 〜君 想ふ〜」の3DオリジナルMVを視聴することができる。NTTの最新技術によって、日本の伝統や古都「京都」と、倉木麻衣の「渡月橋 〜君 想ふ〜」がコラボレーションした美しく雅な世界が展開される。

 また、同作には、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)出演時に使用された、和楽器によるインスト曲「渡月橋 〜君 想ふ〜(和楽器 Ver.)」も収録されている。(リアルサウンド編集部)