恋愛には順序があり、その順序どおりにステップを踏んでいくのがセオリー。頭ではわかっていても、そう思い通りに行かないのが恋愛です。

今回は、「好きだった人と彼氏彼女の関係になる前に肉体関係を持ってしまった」という時の対処法と、脈ありかどうかの判断材料になる男性の行動についてご紹介しましょう。

あなたの気持ちを最優先に

好きな人と体の関係を持ってしまった時、「このままズルズル関係が続いてしまったらどうしよう?」「次会った時に気まずくならないかな?」など、とかくネガティブな思考にとらわれてしまいがちに。でも、それは間違いです。

まず自分がどうしたいのか、この先彼とどういう関係になりたいのか、ということをしっかりと考えましょう。大切なのは「彼がどうしたいのか」ではなく、「あなたがどうしたいのか」だということをお忘れなく。

恋人になりたいのなら言いなりにはなってはダメ

あなたが彼と恋人同士になりたい!と思っているのなら、まずは彼と対等な関係になることが大切です。

「酔った勢いで体の関係になった女性がいるんです。そのあとも、人肌恋しくなった時に連絡していたらある日、『用もないのに連絡してこないで。』と冷たく言い放たれました。その言葉に自分が彼女に甘えていたことを思い知らされ、彼女と誠実に向き合うことに決めました。」(27歳/営業)

都合のいい時にだけ連絡してくる彼には、心を鬼にして「NO!」ということも大切。自分の意見や気持ちをしっかりと相手に伝えることができたり、ひとりの時間を充実させて楽しんだりできるなど、自分を持った女性は魅力的です。そんなあなたの姿を見れば、彼もきっとあなたを大切にしたいと思うことでしょう。

関係を持った後の彼の態度で脈ありかどうかを判断

体の関係を持ってしまった後、彼はいったいあなたのことをどう思っているのか?というのは気になるところでしょう。ここでは、彼が脈ありかどうかを判断できる行動パターンをご紹介します。

・体の関係なしのデートに頻繁に誘ってくれる

「体の関係から始まった関係ですが、なんだか彼女のことがもっと知りたくなって・・・。今では体の関係なしのデートを重ねています。始まりは体の関係ですが、今は単純に一緒に居て楽しいんです。」(30歳/メーカー勤務)

体の関係なしのデートに誘ってくれる、または体の関係なしのデートに応じてくれる場合は、脈ありの可能性大!それでも頻繁に会おうとしてくれているなら、あなたと真剣に向き合いたい、と考えている証拠かも。

・まめに連絡をくれる。返信が早い。

「なんとなく良い雰囲気になって体の関係になった女友達。それからなんだか気になる存在になって、以前よりもちょくちょくLINEしてしまいます。相手からLINEが来たら嬉しくて即返信しちゃいますね。」(27歳/アパレル勤務)

朝晩の挨拶や、「今仕事終わった〜。」など、何気ない報告のメールやLINEを頻繁にくれる彼なら、脈あり度は高いでしょう。あなたからのメールやLINEにすぐ返信してくれる場合も同じく脈ありの可能性大。連絡の回数が多いほど、あなたと繋がっていたいという証拠と言えるかもしれません。

おわりに

要は、体の関係なしでも会ってくれるか、向き合ってくれるかどうかがポイントになります。先に体の関係を持ってしまっても、挽回するチャンスはいくらでもあるのです。後悔するよりも、前を向いて頑張ってみませんか?

(愛カツ編集部)